心身のバランスに効果絶大なカラーストーンの集め方

カラーセラピーの一環として、天然石ブレスレットや指輪を身に着けています。
誕生日からわりだす守護石、ラッキーカラーなどを参考にして、これらのアクセサリーを集めているのです。
情報源はネット占いとか、タロット占いができる友人に頼んで、私にぴったりのカラーを見つけだしました。
候補にあがった石のうち、直観的に好きだと思ったものだけに絞って購入しています。

 

ペリドット、翡翠などが合っている石で、専門店で見て素敵だな感じたので、相性が良いと思いました。
早速ブレスレットを購入して、お風呂の時以外は、ずっと身に着けています。
心身を落ち着かせる効果があるみたいで、以前よりイライラしなくなったような気がします。
要するに自分の波長と合ったカラーが良いのですが、時には、反するカラーも身に着けると良いらしいです。
例えば、グリーン系の穏やかな色合いなら、ローズクォーツなどのピンク系のカラーも、取り入れるのです。

 

そうすることで陰陽のバランスが良くなり、さらに効果がアップするという話に納得しました。
ですから今は、赤×黒、白、または、緑×ピンク、オレンジ、などの組み合わせで、バランスを考えて着けるようにしています。
このように、好きな色と、その色の反対色の小物を集めると、バランスがとれるのでお勧めです。