カラーセラピーの効果

 私は過度なストレスによって精神的に追い詰められていました。そんな時にカラーセラピーの存在を知って少しでも状況が良くなるのならばと思い試してみました。
 私のしたことは部屋で目につくものの色を水色にしたことです。具体的にはカーテンと絨毯と布団の色を水色に変えました。変えた直後は確かに気分が良くなったような気がしました。スッキリした気分になったのです。
 それからしばらく経つと家にいる時の気分がいつもよりリラックスしていることに気づきました。心が優しくなっているような気がしました。私はそれまで自分の好きな色などについて考えたことはなかったのですが、どうやら水色が好きだということに気がつくことができました。
 それからは、自分の持ち物や着る服の色にもこだわるようになりました。今までは無意識に地味な色の服を着ていましたが、水色の服や、明るい色を好んで着るようになりました。そうなると日々の気分というものもどこか明るくなったような気がします。